メニュー

Welcome! ゲストさま



ARCHIVE ・・・ 記録、保管、公文書を意味する言葉。


現代のファッションとはまた異なる雰囲気を持つ
ヴィンテージウェア。



教会の神父が着ていた チャーチドレス

羊飼いのスモック衣装から ショートスモックブラウス

海軍の作業服の デッキサロペット

医療用の制服から メディカルガウンドレス

ナイトウェアとして着ていた ナイトキャミドレス

ランジェリーからイメージした ビスチェ ドロワーズパンツ

VINTAGE ARCHIVE シリーズの
スタイリングのポイントに レース付け襟


※店頭でのこちらのシリーズの展開は、
4/23(金)からとなります。





デザインの面白さや懐かしさのなかにある新鮮さ、
ディティールへの興味などに着目し
今の気分にあったアイテムを展開します。


色は “ リネン ” という素材感を活かした白やキナリ。

ヴィンテージウェアのように永く愛され
着続けていただける
そんなウェアとなりますように。







1900年代初頭以前に、教会の神父が着用していた神聖な衣装。

全身をすっぽりと覆うような
ロング丈のワンピースの裾には
太幅のレースやタックをあしらいました。

やや透け感のある軽やかなリネンは
ナイトキャミドレス ドロワーズパンツ との
レイヤードがおすすめ。











色違いの [ OFF WHITE ] は同色のレースです。








羊飼いが着ていたスモックドレスを胸下で短く切ったような
ショート丈のブラウスは
どこか民族衣装のような雰囲気もある
ゆったりとしたサイジング。

衿とカフスの配色もアクセントに。

リボンを結んだり、羽織ったり
いろいろな着こなしを楽しめます。













海軍などの甲板作業着のデッキトラウザーズからアレンジ。

ルーズなシルエットと
大きめの機能的なポケット付き。

ストラップは3つのボタンホールで長さの調整が可能。

レースビスチェ と合わせてレディライクに、
Tシャツと合わせてカジュアルにも。








ショートスモックブラウス とのコーディネートも可愛い。








デッドストックとして世に出ることが多い
医療用のメディカルガウン。

さっと羽織れ、シンプル。
センターバックに明きがあり共地のリボンで結ぶタイプの
バックデザインがポイントになる羽織りワンピース。

重ねたワンピースやパンツを後ろからちらっと覗かせたりと
スタイリングもいろいろ。


下に重ねたのは
ヴィンテージのナイトウェアをベースにした
裾のフリルを楽しめるアンダーキャミドレス。

ストラップのアジャスターを最大に長くして
レイヤードスタイルに。











ブラウスやワンピース、Tシャツなどの襟元に添えて。

トーションレースの繊細さと
クラシカルな雰囲気。

前後で使えるので
クルーネック、スキッパーネック、シャツカラーなど
首元のデザインによって合わせ方をアレンジしてみて。


































VINTAGE ARCHIVE_vol.02 ▶





STAFF

Photographs:TAO SAORI
Hair make-up:CHIHO HATAE
Model:AKARI ABE ( Gunn's )






バナー -->

TOP