メニュー

Welcome! ゲストさま

    • 19 クロ

    • 24 カーキ

  • CONFECT

    キャンバス×レザーショルダーバッグ

    ¥35,200

    960ポイント還元ポイントについて

    お気に入り登録数:30人

    この商品について問い合わせる

    • カラー

    • サイズ

    • 在庫

    • 購入

    • お気に入り

    19 クロ

    • FREE

    • カートに入れる

    24 カーキ

    • FREE

    • カートに入れる

キャンバス×レザーショルダーバッグ

02201-0038

この商品について問い合わせる

  • 商品説明・着こなし

  • サイズ・素材・お手入れ

サイズ 高さ マチ 持ち手
FREE 37.5cm 54cm 11cm 79cm
サイズ 高さ マチ 持ち手
FREE 37.5cm 54cm 11cm 79cm
商品説明 人気のCONFECTのレザーショルダーバッグに、キャンバス×レザータイプが登場しました!!

CONFECT のショッパーのサイズと仕様をベースにしたバッグです。

ボディのメインファブリックは、綿とジュート(麻)で織られた8号帆布。使用時に負荷がかかりやすい底やポケット口内側に牛革をあてたショルダー型です。 生地の段階で洗いをかけて風合いを出し、味のある表情が魅力の帆布。その質感にマッチするよう、手絞りのシワが特徴のウォッシュドレザーを採用しています。

横長の長方形で、アジャスターの無いワンショルダーというシンプルな形状。裏地にリネン平織り地を縫い合わせ、内ポケットを一つ配備しています。

ざっくりとした仕様ながらも、ハンドキャリーを可能にするコンパクトなサイズのハンドルを開き口に。また口を閉じれるようスナップボタンを配備しています。そして、これらの仕様を加えながらも、見た目のシンプルさを重視し、縫製が表に極力出ないように工夫しています。 ハンドルの裏側はソフトなグログランテープを張り、伸びや移染を防ぐことを意図した仕様にしています。

カーキ、ブラックの2色展開でのご用意です。
カーキには、ブラウンのレザーを。ブラックには、同色のブラックのレザーを採用しています。

※天然革の特性により1点1点の個体差がございます。革本来の表情として、傷やシボのムラ等がございます。商品不良の対象ではございませんので、予めご了承くださいませ。
※天然革本来の質感や風合いを引き出す、鞣しや染色の特性上、使用時に過度な摩擦や、長時間にわたる繰り返しの摩擦により、衣類や他の布地への色移りが発生することがあります。
※ブラウザや環境によって、実物とカラーが異なる場合がございます。
予めご了承の程、よろしくお願いいたします。


上記の点を予めご了承いただきますよう、何卒宜しくお願い致します。
※size 多少異なります。

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。

 おうち de フィッテングサロン 対象外 
生産国 日本
素材 表地: 綿 57%, ジュート 43%
裏地: 麻 100%
皮革部分 牛革/br>
生地について コットンとジュート麻の混紡糸を打ち込んだ、8号帆布です。旧式力織機(シャトル機)でゆっくりと織り上げており、糸1本1本の武骨な表情がありながらも、使い込むことで馴染む生地になります。
生地の段階で染色し、その後ウォッシュ加工をしています。それにより、適度な風合いが加わり、エイジングしたような質感が魅力です。

レザーは、国内の皮革の産地・兵庫にて鞣し、染色、加工を行った牛革です。
植物の渋などから抽出されるタンニン剤を使ったタンニン鞣しと、化学的な処理を行うクローム鞣しとの両方を施した「コンビ鞣し」。天然革の風合いを引き出し、タンニンの酸化により深みのある色に変化する特徴を持つタンニン鞣しの長所と、堅牢さや軽量さが加わり色の発色も良くなるクローム鞣しの長所が、バランスよく合わさったレザーです。
またアニリン染料染めを行っている為、タンニンにより引き出された革の風合いや質感を隠すことなく染められています。
染色の後、水洗いの加工。手作業にて揉み洗い、絞りを施すことでねじりジワが生じています。

※レザーは湿気と摩擦が強く加わることで、接触する布地への移染の恐れがございます。ご注意ください。
着こなし
ポイント
斜め(たすき)掛け、肩掛けとどちらでもできる、シンプルなワンショルダー。
荷物を多く入れすぎず、カバン全体が少しくったりとした表情が出るように使うことがおすすめ。

「荷物を運ぶための道具」というよりは、「洋服と馴染むカバン」としてご提案します。
生産工程
洗濯・お手入れ
について

この製品は、牛革を使用しています。お取り扱いの際は次の点にご注意ください。

洗濯(ベンジンを用いる場合を含む)または水洗いすると革の色が落ち、 革が硬化する恐れがあります。 革の汚れを落とす場合は皮革製品専用のクリーナーを用いてください。
スエードの場合は、消しゴムで汚れを落としたうえ、ブラシをかけてください。 また、保管の際は、温度及び湿度が低く、かつ光の当たらない 通気性の良いところで保管をしてください。
アイロンは低温であて布をし、蒸気アイロンは用いないでください。

商品説明 人気のCONFECTのレザーショルダーバッグに、キャンバス×レザータイプが登場しました!!

CONFECT のショッパーのサイズと仕様をベースにしたバッグです。

ボディのメインファブリックは、綿とジュート(麻)で織られた8号帆布。使用時に負荷がかかりやすい底やポケット口内側に牛革をあてたショルダー型です。 生地の段階で洗いをかけて風合いを出し、味のある表情が魅力の帆布。その質感にマッチするよう、手絞りのシワが特徴のウォッシュドレザーを採用しています。

横長の長方形で、アジャスターの無いワンショルダーというシンプルな形状。裏地にリネン平織り地を縫い合わせ、内ポケットを一つ配備しています。

ざっくりとした仕様ながらも、ハンドキャリーを可能にするコンパクトなサイズのハンドルを開き口に。また口を閉じれるようスナップボタンを配備しています。そして、これらの仕様を加えながらも、見た目のシンプルさを重視し、縫製が表に極力出ないように工夫しています。 ハンドルの裏側はソフトなグログランテープを張り、伸びや移染を防ぐことを意図した仕様にしています。

カーキ、ブラックの2色展開でのご用意です。
カーキには、ブラウンのレザーを。ブラックには、同色のブラックのレザーを採用しています。

※天然革の特性により1点1点の個体差がございます。革本来の表情として、傷やシボのムラ等がございます。商品不良の対象ではございませんので、予めご了承くださいませ。
※天然革本来の質感や風合いを引き出す、鞣しや染色の特性上、使用時に過度な摩擦や、長時間にわたる繰り返しの摩擦により、衣類や他の布地への色移りが発生することがあります。
※ブラウザや環境によって、実物とカラーが異なる場合がございます。
予めご了承の程、よろしくお願いいたします。


上記の点を予めご了承いただきますよう、何卒宜しくお願い致します。
※size 多少異なります。

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。

 おうち de フィッテングサロン 対象外 
着こなし
ポイント
斜め(たすき)掛け、肩掛けとどちらでもできる、シンプルなワンショルダー。
荷物を多く入れすぎず、カバン全体が少しくったりとした表情が出るように使うことがおすすめ。

「荷物を運ぶための道具」というよりは、「洋服と馴染むカバン」としてご提案します。
生産国 日本
素材 表地: 綿 57%, ジュート 43%
裏地: 麻 100%
皮革部分 牛革/br>
生地に
ついて
コットンとジュート麻の混紡糸を打ち込んだ、8号帆布です。旧式力織機(シャトル機)でゆっくりと織り上げており、糸1本1本の武骨な表情がありながらも、使い込むことで馴染む生地になります。
生地の段階で染色し、その後ウォッシュ加工をしています。それにより、適度な風合いが加わり、エイジングしたような質感が魅力です。

レザーは、国内の皮革の産地・兵庫にて鞣し、染色、加工を行った牛革です。
植物の渋などから抽出されるタンニン剤を使ったタンニン鞣しと、化学的な処理を行うクローム鞣しとの両方を施した「コンビ鞣し」。天然革の風合いを引き出し、タンニンの酸化により深みのある色に変化する特徴を持つタンニン鞣しの長所と、堅牢さや軽量さが加わり色の発色も良くなるクローム鞣しの長所が、バランスよく合わさったレザーです。
またアニリン染料染めを行っている為、タンニンにより引き出された革の風合いや質感を隠すことなく染められています。
染色の後、水洗いの加工。手作業にて揉み洗い、絞りを施すことでねじりジワが生じています。

※レザーは湿気と摩擦が強く加わることで、接触する布地への移染の恐れがございます。ご注意ください。
生産工程
洗濯・
お手入れ
について

この製品は、牛革を使用しています。お取り扱いの際は次の点にご注意ください。

洗濯(ベンジンを用いる場合を含む)または水洗いすると革の色が落ち、 革が硬化する恐れがあります。 革の汚れを落とす場合は皮革製品専用のクリーナーを用いてください。
スエードの場合は、消しゴムで汚れを落としたうえ、ブラシをかけてください。 また、保管の際は、温度及び湿度が低く、かつ光の当たらない 通気性の良いところで保管をしてください。
アイロンは低温であて布をし、蒸気アイロンは用いないでください。

このアイテムを使ったコーディネート

TOP