メニュー

Welcome! ゲストさま

春の足音が近づくころ
少しずつあたたかくなる日々に
やさしいベージュのワンピースを。

「コットンラミーブロードハイネックワンピース」
で春を迎える準備をしましょう!

プレス滝口がご提案するのは、
今すぐ取り入れられる3スタイル。
お気に入りのコーディネートをみつけてください。


『美しいシルエットを堪能する、ワンピーススタイル』

程よいハリ感のある素材だからこその美しいシルエット。

その良さを一番感じられるプルオーバーワンピスタイルは
色のトーンを統一してフラットにまとめました。


両サイドのタックによるAラインシルエットが
ウエストからの広がりをつくり、
スタイルよく見せてくれます。

ワイドボトムをレイヤードすることで、
そのラインを際立たせてボリュームアップしてくれます。

ボタンを途中まで開けておくと、
広がるラインをよりきれいにつくることができます。


アンクル丈にフラットシューズで、足元をすっきりさせると
バランスよくまとまり洗練された印象に。


-- Coordinate Items --
・コットンラミーブロードハイネックワンピース
・コットンファティーグパンツ
・他、私物




『軽やかな素材感で、春風はらむ羽織りスタイル』

高密度で織られた生地は、スプリングコートのように。
軽い着心地は、ロングシャツのように。

デイリーユースに取り入れるなら、
羽織りスタイルがおすすめです。
着るとすっきり見えますが、
ゆとりのある身幅とドルマンスリーブ仕様で
安心のサイズ感になっています。


まだ肌寒い春の始まりに
ちょっと肉厚なニットや
スウェットなどをしっかり着こんでも
ストレスなく羽織っていただけます。

ベーシックなベージュは、デイリーユースにぴったり。
カジュアルなデニムスタイルなど
いつものスタイルに、プラスワンできまる万能アイテムです。


-- Coordinate Items --
・コットンラミーブロードハイネックワンピース
・ボディバームタートルネック
・コットンデニムワイドタックパンツ
・他、私物




『ちょっと気分をかえて楽しむ、スカートスタイル』

袖をきゅっとベルト変わりにしたスカートアレンジは
スタイルを気にせずにお好みのウエスト位置、
お好みの着丈で
自由自在にしていただけます。
丈夫で透け感がないのも、
このアレンジが楽しめる理由のひとつ。

ワンピースの時と雰囲気が変わるマキシ丈のアレンジが
プレス滝口のイチオシ!

薄い素材なので、結びめもコンパクトに収まり
スタイリングのいいアクセントになります。


シワになりにくいのもうれしいポイント。
あたたかくなって、袖をロールアップしたりしても
なめらかな質感をキープできます。

-- Coordinate Items --
・コットンラミーブロードハイネックワンピース
・リネン千鳥柄ジャケット
・吊り裏毛ビッグスウェット
・他、私物



春の陽に誘われて、おでかけ気分が高まるこれからの季節の
ワードローブに新しく加えてみませんか?


GO SHOPPING >>



今回ご紹介した
「コットンラミーブロードハイネックワンピース」は
リンネル 3月号にも掲載していただいています
掲載ページはコチラでもご覧いただけます↓


-->
-->

TOP