メニュー

Welcome! ゲストさま


リネンの産地、
フランス北部などのフラックス畑では
5月から6月になると美しい青紫色の花が咲きます。




畑の近くに住む地元の人々も
花が咲く季節を楽しみにしているそう。

フラックスとはリネンの原料になる亜麻科の植物。
古くから栽培されてきた植物のひとつです。


すらっと伸びたフラックスの茎はリネンの繊維に。
種は亜麻仁シードや亜麻仁油として
食品にも使われています。



一つの花は数時間しか咲かないという可憐な花。


「リネン」という素材を大切に、
ものづくりをしてきたブランドとして
フラックスの花をイメージした
『リネンフラワーカラー』を
今シーズンのデザインに落とし込みました。




コーディネートは
リネンフラワーカラーのブラウスと
キュロットパンツに
薄手のブラックのシャツを。


綿麻混紡の細い糸を織り上げたブロード素材。

綿の膨らみと、がさっとしたリネン。
さらに近江晒しを施すことで
ドライタッチな表情に。


<



リネンの花言葉は “ 感謝 ” 。

余すところなく使えるフラックスの有りがたさと
ご愛顧いただいているお客様へ
感謝の気持ちを込めて。


『リネンフラワーカラー』のコレクションを
どうぞお楽しみください。


GO SHOPPING






・・・ Special Thanks ・・・

Photographs:Sana Kondo
Hair&Make-up : Chiho Hatae
Model : Kirsty
Photo : TEIKOKU SEN-I CO.,LTD.
Copyright Teikoku Sen-i Co.,Ltd. All Rights Reserved.
www.teisen.co.jp


-->

TOP