メニュー

Welcome! ゲストさま

今年もニットの季節がやってきました。
寒い冬をのりきる、あたたかなウールニット。

この秋冬のお気に入りニットを
nest Robeでみつけてみませんか?

今シーズンのニットアイテムの中から
特におすすめをピックアップしてご紹介いたします!

まずは...
『ペルーウールハンドメイド』 シリーズ。

紡績から編み、縮絨まで全て手仕事によるモノ 。
糸の撚りをあえてあまくすることで、
全体的に朴訥とした雰囲気に。
また色や質感も、
原毛に近い味わいを残した工程にすることで、
nest Robe らしさを感じられる1着に仕上がっています。

1点1点ハンドメイドで編み込まれたニットは
見た目のあたたかさ以上のぬくもりに包まれます。

こちらのシリーズでは
ケーブルニットセーター ボトルネックセーター
そして、ニットワッチキャップの3型ご用意しました。

Andrew Wyeth 作 『 My Young Friend 』 を
イメージソースにした、ケーブルニット。

ローゲージの糸を目を詰めて編み立てているので
厚手でありながら、着た時のシルエットはすっきりとした印象になります。

着まわししやすいクセのないデザインは、
どんなスタイルにも馴染みやすい万能ニット。

やわらかな印象になりがちな白ニットを
かっこよくパンツスタイルでまとめると
いつもとちょっと違う雰囲気に。

ほどよい開きの衿もとは、ブラウスとのレイヤードコーデで
アレンジをお楽しみください。
フリルやレースで甘さをプラスしたり
色や柄でアクセントをプラスしたり
その日の気分でイメージチェンジ♪

ポイントとなるケーブル編みは、アウターを羽織ったときにも
さりげなくその存在感を惹きたてます。







ざっくりとあまめに編み立てられたボトルネックデザイン。

やさしく包み込まれるような着心地は、ホールガーメントならでは。
継ぎ目のないこの編み方は、ストレスなく体に馴染むのが魅力です。

また、ゆとりのあるサイジングで、中にもしっかり着こめるので、
冬中あたたかく過ごるのもうれしいポイントです。


1枚でもキマる主役ニットは
袖口と裾周りの配色で縁取られたデザインが、新鮮な印象。

シンプルにパンツやスカートもいいですが
サロペットやオーバーオールのインにしたスタイリングもおすすめです。

統一感のある深みのある色合いと
表情のあるざっくりとした編み目、ウール素材の組み合わせが
ウォーム感ある秋冬コーデを演出。

ゆったりシルエットのアイテム同士のコーデ...
足元をすっきりさせると軽やかにバランスよくまとまります◎






・・・・・・・・・・・・・・・

Special Thanks ...
Model:Mio Yamakawa / Hair & Make up:Chio Hatae

・・・

Knit!! 02 >>

TOP