メニュー

Welcome! ゲストさま


秋冬コレクションがスタートした今だからこそ、
今シーズンご用意しているCONFECTのウェアいずれにも
良く合うプロダクトをご紹介致します。

「Soft textured Denim (ルーズデニム)」

デニムらしい粗野で無骨な表情をしながらも、
その見た目とはギャップのある柔らかな着心地、
ふっくらとしたコットンの風合い、
品のある適度の落ち感を持つ「ルーズデニム」を選定して
男らしくも、リラックス感と上品さのある
スタイルをご提案します。



Fabric

太い5番手のコットン糸を、通常よりも多く撚糸。
強撚コットン糸がこの生地のベースです。
製織は、通常のデニムよりも密度を甘く打ち込んでいます。
織り上げた生機(きばた=防縮等の整理加工が
なされていない状態)の段階で洗いを行っています。

その洗いにより甘く織らせた生地は縮み
糸同士の間隔は詰まり凹凸を生みます。
さらに強撚糸は、適度に解撚(撚りが戻ること)。
それにより、生地表面の凹凸感が足されると同時に
糸の膨らみが生まれふっくらとしたボリュームになります。

予定調和とは違った、天然素材の生々しい動きと
人の手が適度に加わって生まれたファブリックです。


Color

ベースは、黒に染められた経(たて)糸と
晒しの緯(よこ)糸のデニムですが
製品に仕立てた後に、さらに黒の染料でオーバーダイしています。
着用と洗濯の繰り返しの中でフェードする色味、
そして服の姿を想定して
経年変化後も、黒味の深みを感じながら
愛用頂きたいというご提案です。




---------------------------------------------------------------------------------





この生地でご用意したのは「ジャケット」と「パンツ」の2型です。





----- ルーズデニムイージージャケット -----


前合わせの深い1つボタンのジャケットです。
テーラードジャケット本来の
構築的で立体感のあるフォルムではなく
羽織ったときのリラックス感を、着る人も、その姿を見る人も
感じれる、ラフなつくりをしています。

ゴージラインは低く、幅のあるラペルは
クラシックな顔をさり気なく取り入れたのと同時に
ジャケットのシルエットや生地の質感にマッチする
ディテールとして必然とも捉えれる部分。
ワークウェアのようなダブルステッチのパッチポケットにより
カジュアルに着こなし易いジャケットに仕上がっています。




----- ルーズデニムワイドトラウザー -----


デニムの顔をしていながら、普通のそれとは違う
流れるような落ち感があるルーズデニムを活かして
適度のゆとりがあるシルエットにしています。

ウエストバンドは付けず、見返しを取ったウエスト、
ヨークは無いものの、ダーツやパッチポケットを施した
バックスタイル。シンプルなディテールながらも、
適度な主張と、クラシックの取り込みが方に
CONFECTらしい塩梅を感じて頂けると思います。

ウエストのどの位置で固定して穿くか、変化をつけると
ワンクッション、ノークッションを
ケースバイケースで楽しんで頂けます。
各々に着用時の生地の動きがあり、
ルーズデニムならではの雰囲気を引き出せると思います。


---------------------------------------------------------------------------------













































ご紹介したルーズデニムシリーズは
只今、nest Robe CONFECT各店と
オンラインショップにて発売中です。

スタイリングのご紹介は、CONFECT公式Instagram
ご紹介しております。 こちらもぜひご覧ください。


オンラインショップ アイテムページ
ルーズデニムイージージャケット >>

ルーズデニムワイドトラウザー >>




CONFECT公式Instagram
nest_Robe_CONFECT >>


-->

TOP