12ozデニムデッキサロペット new fabric

01221-1204

この商品について問い合わせる

  • 商品説明・着こなし

  • サイズ・素材・お手入れ

サイズ 総丈 裾周 ウエスト ヒップ もも周 股上 股下 脇丈
FREE 143cm 52cm 97.5cm 125cm 83.5cm 59cm 59cm 109cm
サイズ 総丈 裾周 ウエスト ヒップ
FREE 143cm 52cm 97.5cm 125cm
サイズ もも周 股上 股下 脇丈
FREE 83.5cm 59cm 59cm 109cm
商品説明 ご好評につき生地替えでお作りしました!!

※前回リリースしたものと似寄りの素材を使ってお作りしていますが、前回の13オンスデニムより少し薄手で軽い12オンスデニムを使用しています (約180g 軽くなっています)。物撮りの写真は前回のものとなりますので、若干の仕様の変更や多少のサイズ感・お色味の違いがある可能性がございます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。※


人気のデニムデッキサロペットがライトな着心地になって再登場 !!

アメリカ海軍のデッキパンツをベースに、デニム素材を使用しアレンジしたパンツです。

デッキパンツは、雨や雪・寒風の吹き抜ける過酷な甲板上で作業する海軍兵士の防寒作業着として開発された、ウエストにベルトを必要としないオーバーオール型のデザインが特徴。
汚れや摩擦・風雨から中に着た衣類を保護して、さらに防寒対策としても役立ちました。

そのようなデッキパンツの機能性とパッチポケットなどのデザイン性を兼ね備えた、大人らしい印象のサロペットパンツ。
ヴィンテージのような金具を採用しており、生成りのストラップのナチュラルな雰囲気と配色が新鮮さを演出しています。

遠出などが難しい今の時代にちょっとしたご近所へのお出かけやお買いものに。
またお庭いじりやテラスなどでの活動、リモートワークやテレワークなど、おうち時間にストレスフリー&リラックスでおしゃれを楽しみたい、そんな気持ちになるウエアを目指したシリーズ。

ご家庭で洗濯も可能なイージーケアも嬉しいポイントです。

※総丈は調節可能の為、サイズ表は目安の表記となります。

※ストラップ幅:約3.6㎝

※ストラップ全長:約84㎝ (金具とボタンで調節可能)

※重量:約926g
※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:158cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
生産国 日本
素材 綿100%
生地について ナチュラルムラに近いタテ糸を、インディゴ染料のみでロープ染色した12オンスデニム生地を使用。
ヨコ糸はタテ糸と同じ8番手のものを使用し、12オンスクラスでも比較的 綾目が立っているのが特徴です。

≪加工について≫
オゾンブリーチは酸素の持つ漂白作用を利用した加工法です。
オゾンは酸素の原子が3つ結び付いた分子構造を持ち、自然界では自己分解する特性があり、短時間で酸素分子1個と酸素原子1個に分解します。
この分解時に高い漂白作用が起こります。

この作用を利用したものがオゾンブリーチで、オゾンは常温で分解を起こすので火力を必要としないエコロジカル (火力燃料の問題) な技術です。
またオゾンは酸素にしか分解されないので自然環境にも優しい漂白法と言えます。
着こなし
ポイント
<<スタッフレビュー>>

■スタッフM (152㎝)
以前リリースした デニムデッキサロペット より生地は少し薄くなりましたが、透けにくく適度な厚みはあります。
ストラップが3段階のボタンとアジャスターで調節でき、裾のロールアップも可能なので、小柄な私にも着やすかったです。
パーカーやシャツをインしたメンズライクな着こなしはもちろん、これからの季節は半袖Tシャツや羽織のブラウスをオンしたスタイリングもお楽しみいただけます。

■スタッフA (161㎝)
少し薄手の生地にリニューアルし、これからの季節も軽やかにご着用いただけるデッキサロペット。
1枚で穿いても透けにくい生地感です。
前回リリースされたものと比べ、触れるとそんなに変化がありませんでしたが、着用感がやや軽くなっています。
胸より少し低めの位置で着るのが私の好みで、オーバーサイズのトップスとの着こなしにマッチ。
ワーク感のあるアイテムなので、フリルやギャザー使いなどの女性らしいブラウスとのミックススタイルで程良いこなれ感を演出できます。


<<この商品におすすめのアイテム>>

リネン ギャザーカラーワンピース (Click Me!!)
リネン サクラ染めフリルブラウス (Click Me!!)
度詰め天竺 ロングスリーブチュニック (Click Me!!)
生産工程 オゾンブリーチ
洗濯・お手入れ
について

※液温は30℃を限度とし、洗濯機で非常に弱い洗濯ができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

商品説明 ご好評につき生地替えでお作りしました!!

※前回リリースしたものと似寄りの素材を使ってお作りしていますが、前回の13オンスデニムより少し薄手で軽い12オンスデニムを使用しています (約180g 軽くなっています)。物撮りの写真は前回のものとなりますので、若干の仕様の変更や多少のサイズ感・お色味の違いがある可能性がございます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。※


人気のデニムデッキサロペットがライトな着心地になって再登場 !!

アメリカ海軍のデッキパンツをベースに、デニム素材を使用しアレンジしたパンツです。

デッキパンツは、雨や雪・寒風の吹き抜ける過酷な甲板上で作業する海軍兵士の防寒作業着として開発された、ウエストにベルトを必要としないオーバーオール型のデザインが特徴。
汚れや摩擦・風雨から中に着た衣類を保護して、さらに防寒対策としても役立ちました。

そのようなデッキパンツの機能性とパッチポケットなどのデザイン性を兼ね備えた、大人らしい印象のサロペットパンツ。
ヴィンテージのような金具を採用しており、生成りのストラップのナチュラルな雰囲気と配色が新鮮さを演出しています。

遠出などが難しい今の時代にちょっとしたご近所へのお出かけやお買いものに。
またお庭いじりやテラスなどでの活動、リモートワークやテレワークなど、おうち時間にストレスフリー&リラックスでおしゃれを楽しみたい、そんな気持ちになるウエアを目指したシリーズ。

ご家庭で洗濯も可能なイージーケアも嬉しいポイントです。

※総丈は調節可能の為、サイズ表は目安の表記となります。

※ストラップ幅:約3.6㎝

※ストラップ全長:約84㎝ (金具とボタンで調節可能)

※重量:約926g
※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:158cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
着こなし
ポイント
<<スタッフレビュー>>

■スタッフM (152㎝)
以前リリースした デニムデッキサロペット より生地は少し薄くなりましたが、透けにくく適度な厚みはあります。
ストラップが3段階のボタンとアジャスターで調節でき、裾のロールアップも可能なので、小柄な私にも着やすかったです。
パーカーやシャツをインしたメンズライクな着こなしはもちろん、これからの季節は半袖Tシャツや羽織のブラウスをオンしたスタイリングもお楽しみいただけます。

■スタッフA (161㎝)
少し薄手の生地にリニューアルし、これからの季節も軽やかにご着用いただけるデッキサロペット。
1枚で穿いても透けにくい生地感です。
前回リリースされたものと比べ、触れるとそんなに変化がありませんでしたが、着用感がやや軽くなっています。
胸より少し低めの位置で着るのが私の好みで、オーバーサイズのトップスとの着こなしにマッチ。
ワーク感のあるアイテムなので、フリルやギャザー使いなどの女性らしいブラウスとのミックススタイルで程良いこなれ感を演出できます。


<<この商品におすすめのアイテム>>

リネン ギャザーカラーワンピース (Click Me!!)
リネン サクラ染めフリルブラウス (Click Me!!)
度詰め天竺 ロングスリーブチュニック (Click Me!!)
生産国 日本
素材 綿100%
生地に
ついて
ナチュラルムラに近いタテ糸を、インディゴ染料のみでロープ染色した12オンスデニム生地を使用。
ヨコ糸はタテ糸と同じ8番手のものを使用し、12オンスクラスでも比較的 綾目が立っているのが特徴です。

≪加工について≫
オゾンブリーチは酸素の持つ漂白作用を利用した加工法です。
オゾンは酸素の原子が3つ結び付いた分子構造を持ち、自然界では自己分解する特性があり、短時間で酸素分子1個と酸素原子1個に分解します。
この分解時に高い漂白作用が起こります。

この作用を利用したものがオゾンブリーチで、オゾンは常温で分解を起こすので火力を必要としないエコロジカル (火力燃料の問題) な技術です。
またオゾンは酸素にしか分解されないので自然環境にも優しい漂白法と言えます。
生産工程 オゾンブリーチ
洗濯・
お手入れ
について

※液温は30℃を限度とし、洗濯機で非常に弱い洗濯ができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)