メニュー

Welcome! ゲストさま

    • 61 ピンク

    • 21 ベージュ

    • 14 ライトグレー

  • nest Robe

    天然染めノースリーブプルオーバー

    ¥8,250税込

    225ポイント還元ポイントについて

    お気に入り登録数:87人

    この商品について問い合わせる

    • カラー

    • サイズ

    • 在庫

    • 購入

    • お気に入り

    61 ピンク

    • FREE

    • カートに入れる

    21 ベージュ

    • FREE

    • ×

    • 再入荷お知らせ

    14 ライトグレー

    • FREE

    • ×

    • 再入荷お知らせ

天然染めノースリーブプルオーバー

01202-1081

この商品について問い合わせる

  • 商品説明・着こなし

  • サイズ・素材・お手入れ

サイズ 着丈 総丈 肩幅 バスト 裾周 アームホール 衿ぐり
FREE 54cm ~ 55.5cm 59.5cm ~ 60.5cm 36cm 105cm 145cm 18.5cm 50cm
サイズ 着丈 総丈 肩幅 バスト
FREE 54cm ~ 55.5cm 59.5cm ~ 60.5cm 36cm 105cm
サイズ 裾周 アームホール 衿ぐり
FREE 145cm 18.5cm 50cm
商品説明 ライトグレーはログウッド、ピンクはびわ+茜、ベージュは薬草茶で染めた天然染めの深みのある色合いが魅力の1着。
肩の端に深いタックが入ったノースリーブのプルオーバーです。

肩のタックが袖ぐりのラインに被るので、腕の付け根が剥き出しになりにくく、また、やや裾に向かって広がるシルエットにして、体のラインが出にくくしています。
大人の女性にも安心して着ていただけるデザインではないでしょうか。

やさしく着心地のよい素材感と天然染めのナチュラルな色合いで、リラックス感のあるプルオーバーです。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:160cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
生産国 日本
素材 綿100%
生地について オーガニックコットン天竺です。
やや薄手でやわらかく、着心地の良い素材です。

ライトグレー、ログウッド+鉄媒染。
ログウッドは「血の木」の意味を持つ、アメリカの先住民族マヤ族が伝統的に使用していた染料。
日本には明治中期に輸入されるようになり、黒染に使用されるようになりました。
大正になると「京黒染」として使われ、近年では天然の髪染め剤としても使用されています。
今回は鉄媒染をすることで、暗く深みのある色にしています。

ピンク、びわ+茜+鉄媒染。
びわ:「大薬王樹」と呼ばれ、民間療薬として親しまれてもいます。
葉は乾燥させ枇杷茶として、また直接患部に貼るなど生薬として用いられ、種子は琵琶核(びわかく)とよばれる生薬です。
茜:その名前の通り、根が赤いことから「あかね」と名が付きました。
この根は、浄血、解毒、強壮の作用があるとされ、さらには、日本で最も古くから使われた赤系の染料で、日の丸の赤はこの染料で染められています。
びわのオレンジと茜の赤をブレンドして、やや黄色みのピンクにして、鉄媒染による深みを出しています。

ベージュ、薬草茶+アルミ媒染。
日本の薬草茶(様々な種類のブレンド:ハトムギ、大麦、ハブ茶、発芽大麦、とうもろこし、玄米、たんぽぽの根、びわの葉、カワラケツメイ、ごぼう、あわ、きび、小豆、エゴマの葉、ナツメ、ゆずの皮)で染め、染め液に近い色合いに仕上がるアルミ媒染をすることで、淡いながらも奥行きのある色にしています。
着こなし
ポイント
長すぎず、短すぎない着丈なので、パンツにもスカートにも、ボトムを選ばずに着用していただけます。

裾をタックインしての着こなしもおススメです。

チュニック (Click Me!!)
のご用意もございます。
生産工程 天然染め
洗濯・お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰の平干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

商品説明 ライトグレーはログウッド、ピンクはびわ+茜、ベージュは薬草茶で染めた天然染めの深みのある色合いが魅力の1着。
肩の端に深いタックが入ったノースリーブのプルオーバーです。

肩のタックが袖ぐりのラインに被るので、腕の付け根が剥き出しになりにくく、また、やや裾に向かって広がるシルエットにして、体のラインが出にくくしています。
大人の女性にも安心して着ていただけるデザインではないでしょうか。

やさしく着心地のよい素材感と天然染めのナチュラルな色合いで、リラックス感のあるプルオーバーです。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:160cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
着こなし
ポイント
長すぎず、短すぎない着丈なので、パンツにもスカートにも、ボトムを選ばずに着用していただけます。

裾をタックインしての着こなしもおススメです。

チュニック (Click Me!!)
のご用意もございます。
生産国 日本
素材 綿100%
生地に
ついて
オーガニックコットン天竺です。
やや薄手でやわらかく、着心地の良い素材です。

ライトグレー、ログウッド+鉄媒染。
ログウッドは「血の木」の意味を持つ、アメリカの先住民族マヤ族が伝統的に使用していた染料。
日本には明治中期に輸入されるようになり、黒染に使用されるようになりました。
大正になると「京黒染」として使われ、近年では天然の髪染め剤としても使用されています。
今回は鉄媒染をすることで、暗く深みのある色にしています。

ピンク、びわ+茜+鉄媒染。
びわ:「大薬王樹」と呼ばれ、民間療薬として親しまれてもいます。
葉は乾燥させ枇杷茶として、また直接患部に貼るなど生薬として用いられ、種子は琵琶核(びわかく)とよばれる生薬です。
茜:その名前の通り、根が赤いことから「あかね」と名が付きました。
この根は、浄血、解毒、強壮の作用があるとされ、さらには、日本で最も古くから使われた赤系の染料で、日の丸の赤はこの染料で染められています。
びわのオレンジと茜の赤をブレンドして、やや黄色みのピンクにして、鉄媒染による深みを出しています。

ベージュ、薬草茶+アルミ媒染。
日本の薬草茶(様々な種類のブレンド:ハトムギ、大麦、ハブ茶、発芽大麦、とうもろこし、玄米、たんぽぽの根、びわの葉、カワラケツメイ、ごぼう、あわ、きび、小豆、エゴマの葉、ナツメ、ゆずの皮)で染め、染め液に近い色合いに仕上がるアルミ媒染をすることで、淡いながらも奥行きのある色にしています。
生産工程 天然染め
洗濯・
お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰の平干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

TOP