メニュー

Welcome! ゲストさま

    • 21 ベージュ

    • 11 グレー

  • nest Robe

    コットンリネン近江晒馬布テントラインコート

    ¥39,600税込

    3600ポイント還元ポイントについて

    お気に入り登録数:147人

    この商品について問い合わせる

    • カラー

    • サイズ

    • 在庫

    • 購入

    • お気に入り

    21 ベージュ

    • FREE

    • カートに入れる

    11 グレー

    • FREE

    • カートに入れる

コットンリネン近江晒馬布テントラインコート

01201-1061

この商品について問い合わせる

  • 商品説明・着こなし

  • サイズ・素材・お手入れ

サイズ 着丈 総丈 肩幅 バスト 裾周 アームホール 袖丈 袖口 衿ぐり
FREE 106cm 110cm 39.5cm 131cm 289cm 22.5cm 56.5cm 29cm 44.5cm
サイズ 着丈 総丈 肩幅 バスト 裾周
FREE 106cm 110cm 39.5cm 131cm 289cm
サイズ アームホール 袖丈 袖口 衿ぐり
FREE 22.5cm 56.5cm 29cm 44.5cm
商品説明 紅茶の一大産地であるインドに思いを馳せ、インドの茶農園で働くティーピッカーの装いをイメージしたシリーズ。

裾に向かって広がるテントラインのシルエット。
ワークウエアのイメージからパッチポケットにアレンジしています。

素材感や全体の雰囲気はメンズライクに仕立てていますが、丸みを持たせたステンカラーシルエットに女性らしさを表現しています。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:160cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
生産国 日本
素材 綿83%、麻17%
生地について タテに太番手のコットンコンパクトヤーン(綿繊維の毛羽を撚り込みながら撚糸した糸、主に高密度織物に使用)を使い、ヨコにリネン60%・コットン40%の割合でブレンドした糸を打った平織りの馬布。
大阪府、泉州産。

特許取得の糊を用いタテ糸のサイジング(糊付け)をしているので、余分な糊を使用せず、この太番手の高密度織物を実現しています。(馬布とは元来、馬と鞍の間に敷くための織物)

さらに滋賀県にて近江晒しを行うことで、ハリ感は残しつつ、適度な風合いと柔らかさが足され、微細で均一な凹凸のある独特のタッチに。
ラフな仕上がりと、素材本来の雰囲気を併せ持った魅力的な素材です。

江戸時代から連綿と引き継がれた、伝統の晒し、近江の晒し技術を堪能していただけます。
着こなし
ポイント
あえて裏なしの仕様にしているので、インナーを調整することで、春秋両シーズンを通し長くお使いいただけます。

オーバーオール (Click Me!!)
のご用意もございます。

シャツジャケット (Click Me!!)
のご用意もございます。
生産工程 製品染め
洗濯・お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

商品説明 紅茶の一大産地であるインドに思いを馳せ、インドの茶農園で働くティーピッカーの装いをイメージしたシリーズ。

裾に向かって広がるテントラインのシルエット。
ワークウエアのイメージからパッチポケットにアレンジしています。

素材感や全体の雰囲気はメンズライクに仕立てていますが、丸みを持たせたステンカラーシルエットに女性らしさを表現しています。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:160cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
着こなし
ポイント
あえて裏なしの仕様にしているので、インナーを調整することで、春秋両シーズンを通し長くお使いいただけます。

オーバーオール (Click Me!!)
のご用意もございます。

シャツジャケット (Click Me!!)
のご用意もございます。
生産国 日本
素材 綿83%、麻17%
生地に
ついて
タテに太番手のコットンコンパクトヤーン(綿繊維の毛羽を撚り込みながら撚糸した糸、主に高密度織物に使用)を使い、ヨコにリネン60%・コットン40%の割合でブレンドした糸を打った平織りの馬布。
大阪府、泉州産。

特許取得の糊を用いタテ糸のサイジング(糊付け)をしているので、余分な糊を使用せず、この太番手の高密度織物を実現しています。(馬布とは元来、馬と鞍の間に敷くための織物)

さらに滋賀県にて近江晒しを行うことで、ハリ感は残しつつ、適度な風合いと柔らかさが足され、微細で均一な凹凸のある独特のタッチに。
ラフな仕上がりと、素材本来の雰囲気を併せ持った魅力的な素材です。

江戸時代から連綿と引き継がれた、伝統の晒し、近江の晒し技術を堪能していただけます。
生産工程 製品染め
洗濯・
お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

このアイテムを使ったコーディネート

TOP