メニュー

Welcome! ゲストさま

リネン和紙デニムオーバーオール

01201-1026

この商品について問い合わせる

  • 商品説明・着こなし

  • サイズ・素材・お手入れ

サイズ 総丈 裾周 ウエスト ヒップ もも周 股下
FREE 149.5cm 42cm 93cm 110cm 76cm 72cm
サイズ 総丈 裾周 ウエスト
FREE 149.5cm 42cm 93cm
サイズ ヒップ もも周 股下
FREE 110cm 76cm 72cm
商品説明 nest Robe の他ではあまり見ることのできない贅沢なデニム、リネン×和紙のデニムで仕立てた特別感のある1本。
1910年代の古いオーバーオールのデザインをベースとしたオーバーオール。

この時代はワンポケットのディテールが基本なので、セオリー通り前後ともにポケットをひとつずつ配した、古いデザインを取り入れました。
このプリミティブなディテールが今は新鮮に感じられるのではないでしょうか。

※前後にポケット付き。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:160cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
生産国 日本
素材 麻70%、分類外繊維(和紙)30%
生地について タテにリネン100%の糸、ヨコには高価な和紙糸のみを使用した、nest Robe の他ではあまり見ることのできない贅沢なデニム、リネン和紙デニム。

和紙糸は抗菌消臭効果があり、何よりも非常に軽く、生分解により土に還るエコな素材です。

和紙を用いた糸は奈良時代頃から織物に利用され、平安時代には紙衣や紙衾と呼ばれる衣料品があったそうです。

和紙は本来、楮や三椏、雁皮などの樹皮から繊維を取り出して紙としたものですが、今回使用しているのはマニラ麻。
マニラ麻からパルプを採取したもので製糸し、細く裁断したものを撚って製糸しています。

※ワンウォッシュをしておりますが、デニムの特性上、移染の可能性がございます。予めご了承の程、よろしくお願いいたします。
着こなし
ポイント
古いオーバーオールはウエスト部分に接ぎがなく、とてもシンプルでプリミティブなつくり。
そんな当時のオーバーオールを踏襲したので、とにかくシルエットがかわいいです。

パンツ (Click Me!!)
のご用意もございます。
生産工程 製品洗い
洗濯・お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

商品説明 nest Robe の他ではあまり見ることのできない贅沢なデニム、リネン×和紙のデニムで仕立てた特別感のある1本。
1910年代の古いオーバーオールのデザインをベースとしたオーバーオール。

この時代はワンポケットのディテールが基本なので、セオリー通り前後ともにポケットをひとつずつ配した、古いデザインを取り入れました。
このプリミティブなディテールが今は新鮮に感じられるのではないでしょうか。

※前後にポケット付き。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:160cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
着こなし
ポイント
古いオーバーオールはウエスト部分に接ぎがなく、とてもシンプルでプリミティブなつくり。
そんな当時のオーバーオールを踏襲したので、とにかくシルエットがかわいいです。

パンツ (Click Me!!)
のご用意もございます。
生産国 日本
素材 麻70%、分類外繊維(和紙)30%
生地に
ついて
タテにリネン100%の糸、ヨコには高価な和紙糸のみを使用した、nest Robe の他ではあまり見ることのできない贅沢なデニム、リネン和紙デニム。

和紙糸は抗菌消臭効果があり、何よりも非常に軽く、生分解により土に還るエコな素材です。

和紙を用いた糸は奈良時代頃から織物に利用され、平安時代には紙衣や紙衾と呼ばれる衣料品があったそうです。

和紙は本来、楮や三椏、雁皮などの樹皮から繊維を取り出して紙としたものですが、今回使用しているのはマニラ麻。
マニラ麻からパルプを採取したもので製糸し、細く裁断したものを撚って製糸しています。

※ワンウォッシュをしておりますが、デニムの特性上、移染の可能性がございます。予めご了承の程、よろしくお願いいたします。
生産工程 製品洗い
洗濯・
お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

TOP