メニュー

Welcome! ゲストさま

コットン近江晒スカート

01201-1021

この商品について問い合わせる

  • 商品説明・着こなし

  • サイズ・素材・お手入れ

サイズ 裾周 ウエスト 脇丈
FREE 342cm 75cm ~ 83cm 87cm
サイズ 裾周 ウエスト 脇丈
FREE 342cm 75cm ~ 83cm 87cm
商品説明 今シーズンは、『- Tea Leaf & Routes - 茶葉の道 』をテーマに、お茶にまつわる風景や色彩にのせて表現。

アジアを起点に陸と海のシルクロードを経由してインド、中東~ヨーロッパ、果てはアフリカまで伝播していった茶葉の道。
そのお茶の文化が運ばれた様々な国の民族衣装をイメージしたスカートをデザインしました。

ラップ風のデザインは、内側の深めのタックで表現しているので足元が開けることのない仕様。
デザイン性がポイントになりながら、穿きこなしやすいディテールです。

『紅茶』の一大産地であるインドのイメージから、ラバリ族の民族衣装によく見られる淡いラベンダー色を製品染めで表現しています。
今季のテーマを印象付ける色彩とシルエットの新鮮さを楽しんでいただけるアイテムです。

ウエストボタンの掛け方で3段階で調節でき、最大83cm、中間79cm、最小75cmとなります。

※両脇にポケット付き。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:160cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
生産国 日本
素材 綿 100%
生地について タテヨコ共にコットンコンパクトヤーン(綿繊維の毛羽を撚り込みながら撚糸した糸、糸の毛羽立ちを抑えた糸)を使用した高密度のタイプライタークロス。

タイプライタークロスとはタイプライターの印字用リボンの下生地としてインクを浸み込ませたことに由来すると云われています。
印字用の活字が打ち込まれても切れないように、細番手の上質の綿糸を高密度に織った丈夫な生地を指します。

タテ糸が高密度なので、滑らかで上品な肌触りのタイプライターを滋賀県にて近江晒し。
ハリ感は残しつつ、適度な風合いと柔らかさが足され、微細で均一な凹凸のある独特のタッチに。
ラフな仕上がりと、素材本来の雰囲気を併せ持った魅力的な素材です。

江戸時代から連綿と引き継がれた、伝統の晒し、近江の晒し技術を堪能していただけます。
着こなし
ポイント
タックの内側にはボタン掛けによるアジャストとなっていますので、体型を選ばず着用していただけます。
また、ウエスト部分を共地ヒモで調整することも可能です。

近江晒しを施した細番手のタイプライタークロスは軽く、スカートはまるで空気をはらんだようにふんわりと優しく春の気分を盛り上げてくれます。
生産工程 製品染め
洗濯・お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

商品説明 今シーズンは、『- Tea Leaf & Routes - 茶葉の道 』をテーマに、お茶にまつわる風景や色彩にのせて表現。

アジアを起点に陸と海のシルクロードを経由してインド、中東~ヨーロッパ、果てはアフリカまで伝播していった茶葉の道。
そのお茶の文化が運ばれた様々な国の民族衣装をイメージしたスカートをデザインしました。

ラップ風のデザインは、内側の深めのタックで表現しているので足元が開けることのない仕様。
デザイン性がポイントになりながら、穿きこなしやすいディテールです。

『紅茶』の一大産地であるインドのイメージから、ラバリ族の民族衣装によく見られる淡いラベンダー色を製品染めで表現しています。
今季のテーマを印象付ける色彩とシルエットの新鮮さを楽しんでいただけるアイテムです。

ウエストボタンの掛け方で3段階で調節でき、最大83cm、中間79cm、最小75cmとなります。

※両脇にポケット付き。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:160cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
着こなし
ポイント
タックの内側にはボタン掛けによるアジャストとなっていますので、体型を選ばず着用していただけます。
また、ウエスト部分を共地ヒモで調整することも可能です。

近江晒しを施した細番手のタイプライタークロスは軽く、スカートはまるで空気をはらんだようにふんわりと優しく春の気分を盛り上げてくれます。
生産国 日本
素材 綿 100%
生地に
ついて
タテヨコ共にコットンコンパクトヤーン(綿繊維の毛羽を撚り込みながら撚糸した糸、糸の毛羽立ちを抑えた糸)を使用した高密度のタイプライタークロス。

タイプライタークロスとはタイプライターの印字用リボンの下生地としてインクを浸み込ませたことに由来すると云われています。
印字用の活字が打ち込まれても切れないように、細番手の上質の綿糸を高密度に織った丈夫な生地を指します。

タテ糸が高密度なので、滑らかで上品な肌触りのタイプライターを滋賀県にて近江晒し。
ハリ感は残しつつ、適度な風合いと柔らかさが足され、微細で均一な凹凸のある独特のタッチに。
ラフな仕上がりと、素材本来の雰囲気を併せ持った魅力的な素材です。

江戸時代から連綿と引き継がれた、伝統の晒し、近江の晒し技術を堪能していただけます。
生産工程 製品染め
洗濯・
お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

このアイテムを使ったコーディネート

TOP