メニュー

Welcome! ゲストさま

    • 78 ネイビー

    • 14 ライトグレー

  • nest Robe

    水撚りリネン先染めシェフブラウス

    ¥22,680税込

    630ポイント還元ポイントについて

    お気に入り登録数:19人

    この商品について問い合わせる

    • カラー

    • サイズ

    • 在庫

    • 購入

    • お気に入り

    78 ネイビー

    • FREE

    • カートに入れる

    14 ライトグレー

    • FREE

    • カートに入れる

水撚りリネン先染めシェフブラウス

01192-2012

この商品について問い合わせる

  • 商品説明・着こなし

  • サイズ・素材・お手入れ

サイズ 着丈 総丈 肩幅 バスト 裾周 アームホール
FREE 58.7cm 60cm 36cm 160cm 217cm 20cm
サイズ 着丈 総丈 肩幅
FREE 58.7cm 60cm 36cm
サイズ バスト 裾周 アームホール
FREE 160cm 217cm 20cm
商品説明 nest Robe 別注、水撚りのリネンを使用したブラウスです。

シェフジャケットのディテールをアレンジしたノースリーブブラウス。
ユーティリティな雰囲気を残しつつ、フェミニンなブラウスに仕上げました。

ほんの少し脇下がりになった裾のラインが、軽やかな動きを見せます。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:161cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
生産国 日本
素材 麻100%
生地について 先染めの水撚りリネンを使用。
タテ糸に晒し糸、ヨコ糸に染め糸で織り上げたnest Robe オリジナル別注素材です。

カリッとした清涼感がある、独特なクリスピー素材。
接触冷感、肌に当たる接地面の少なさで、夏にかけて最適な肌触りです。

*** 水撚りについて ***
昔ながらの工程で、今も変わらぬ製法。
リネンの糸を紡ぐときに、水にくぐらせながら糸を紡ぐ製法をいいます。
現在、日本にはこの伝統を守り、生産できる場所は3社しかないといわれています。
それはすなわち世界に3社ということです。

リネンは水に触れることで、強度が増し、撚りを多くかけることが可能に。
水に浸し、回数を多く撚った糸は、非常に強く、堅く、ハリのある糸になります。
また、繊維の毛羽が巻き込まれ、表面のなめらかな糸になります。
毛羽がないということは、紙のようにサラサラとし、肌に冷感触感をあたえます。
着こなし
ポイント
アームホールのつくりがゆったりとしているため、ジレとして着こなしても素敵です。 生産工程 製品洗い
洗濯・お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

商品説明 nest Robe 別注、水撚りのリネンを使用したブラウスです。

シェフジャケットのディテールをアレンジしたノースリーブブラウス。
ユーティリティな雰囲気を残しつつ、フェミニンなブラウスに仕上げました。

ほんの少し脇下がりになった裾のラインが、軽やかな動きを見せます。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:161cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
着こなし
ポイント
アームホールのつくりがゆったりとしているため、ジレとして着こなしても素敵です。
生産国 日本
素材 麻100%
生地に
ついて
先染めの水撚りリネンを使用。
タテ糸に晒し糸、ヨコ糸に染め糸で織り上げたnest Robe オリジナル別注素材です。

カリッとした清涼感がある、独特なクリスピー素材。
接触冷感、肌に当たる接地面の少なさで、夏にかけて最適な肌触りです。

*** 水撚りについて ***
昔ながらの工程で、今も変わらぬ製法。
リネンの糸を紡ぐときに、水にくぐらせながら糸を紡ぐ製法をいいます。
現在、日本にはこの伝統を守り、生産できる場所は3社しかないといわれています。
それはすなわち世界に3社ということです。

リネンは水に触れることで、強度が増し、撚りを多くかけることが可能に。
水に浸し、回数を多く撚った糸は、非常に強く、堅く、ハリのある糸になります。
また、繊維の毛羽が巻き込まれ、表面のなめらかな糸になります。
毛羽がないということは、紙のようにサラサラとし、肌に冷感触感をあたえます。
生産工程 製品洗い
洗濯・
お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

このアイテムを使ったコーディネート

TOP