メニュー

Welcome! ゲストさま

    • 02 オフシロ

    • 18 インクブラック

  • nest Robe

    カディコットンラバリブラウス

    ¥35,640税込

    990ポイント還元ポイントについて

    お気に入り登録数:72人

    この商品について問い合わせる

    • カラー

    • サイズ

    • 在庫

    • 購入

    • お気に入り

    02 オフシロ

    • FREE

    • カートに入れる

    18 インクブラック

    • FREE

    • カートに入れる

カディコットンラバリブラウス

01192-1135

この商品について問い合わせる

  • 商品説明・着こなし

  • サイズ・素材・お手入れ

サイズ 着丈 総丈 肩幅 バスト 裾周 アームホール 袖丈 袖口
FREE 57.5cm 59cm 36.5cm 100cm 0cm 21.5cm 53cm 30cm
サイズ 着丈 総丈 肩幅 バスト
FREE 57.5cm 59cm 36.5cm 100cm
サイズ 裾周 アームホール 袖丈 袖口
FREE 0cm 21.5cm 53cm 30cm
商品説明 こちらの特集ページ (Click Me!!)
でもご紹介しています。

インドのカディコットンを使用したシリーズ。
インド縫製でしか実現できない細かなピンタックを活かし、インドの伝統的なラバリジャケットをイメージ。
カシュクール合わせのブラウスにアレンジしました。

インドの半遊牧民のラバリ族は山羊や駱駝を引き連れ多くが遊牧の暮らしをしています。
ラバリ族の男性は「ケリアー」と呼ばれる、紐掛けの白い民族衣装のブラウスを着用し、欧米をはじめ日本ではラバリジャケットとして知られています。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:161cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
生産国 インド
素材 綿100%
生地について インドのカディコットンを使用したシリーズです。

カディとはヒンドゥー語で「ハンドメイド」の意味で、本来のカディはチャルカと呼ばれる紡ぎ車を使用して手紡ぎした綿糸を手織り機で織った織物を指します。

現在では完全な手紡ぎ手織りのものはほぼ流通しておらず、半自動織機によりインド綿の風合いを活かした手織り風のものを含めカディと呼んでいます。

今回はこの半自動織機で織られたものを使用。
糸が不均一なので風を通しやすく、汗を素早く吸収してとても軽く、着心地の良い素材となっています。

※素材の特性上、汚れのような部分がありますが、こちらのシリーズの特徴で、不良ではございません。予めご了承の程、よろしくお願いいたします。
着こなし
ポイント
これからの季節にさらりと着用していただけるブラウスとなっています。

同シリーズのピンタックワンピース (Click Me!!)
とセットアップでスタイリングするのも夏らしく、素敵です。
生産工程 製品洗い
洗濯・お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

商品説明 こちらの特集ページ (Click Me!!)
でもご紹介しています。

インドのカディコットンを使用したシリーズ。
インド縫製でしか実現できない細かなピンタックを活かし、インドの伝統的なラバリジャケットをイメージ。
カシュクール合わせのブラウスにアレンジしました。

インドの半遊牧民のラバリ族は山羊や駱駝を引き連れ多くが遊牧の暮らしをしています。
ラバリ族の男性は「ケリアー」と呼ばれる、紐掛けの白い民族衣装のブラウスを着用し、欧米をはじめ日本ではラバリジャケットとして知られています。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:161cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
着こなし
ポイント
これからの季節にさらりと着用していただけるブラウスとなっています。

同シリーズのピンタックワンピース (Click Me!!)
とセットアップでスタイリングするのも夏らしく、素敵です。
生産国 インド
素材 綿100%
生地に
ついて
インドのカディコットンを使用したシリーズです。

カディとはヒンドゥー語で「ハンドメイド」の意味で、本来のカディはチャルカと呼ばれる紡ぎ車を使用して手紡ぎした綿糸を手織り機で織った織物を指します。

現在では完全な手紡ぎ手織りのものはほぼ流通しておらず、半自動織機によりインド綿の風合いを活かした手織り風のものを含めカディと呼んでいます。

今回はこの半自動織機で織られたものを使用。
糸が不均一なので風を通しやすく、汗を素早く吸収してとても軽く、着心地の良い素材となっています。

※素材の特性上、汚れのような部分がありますが、こちらのシリーズの特徴で、不良ではございません。予めご了承の程、よろしくお願いいたします。
生産工程 製品洗い
洗濯・
お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

このアイテムを使ったコーディネート

TOP