メニュー

Welcome! ゲストさま

コットンリネン和紙ワークシャツ

01191-2016

この商品について問い合わせる

  • 商品説明・着こなし

  • サイズ・素材・お手入れ

サイズ 着丈 総丈 肩幅 バスト 裾周 アームホール 袖丈 袖口 衿ぐり
FREE 74cm 75cm 77.5cm 152cm 127cm 28.5cm 31cm 23cm 41cm
サイズ 着丈 総丈 肩幅 バスト 裾周
FREE 74cm 75cm 77.5cm 152cm 127cm
サイズ アームホール 袖丈 袖口 衿ぐり
FREE 28.5cm 31cm 23cm 41cm
商品説明 岡山の老舗デニムファクトリー作っていただいた、コットン×リネン×和紙の別注素材使用。

ルーズサイズのワークシャツ。
仕様にこだわったアイテムです。

Wステッチを効かせ、裾のガゼットやガチャポケ、山ポケなど、往年のワークディテールを随所に盛り込みました。
脇下にはベンチレーションを菊穴で施しています。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:160cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
生産国 日本
素材 綿43%、麻32%、分類外繊維(和紙)25%
生地について 岡山の老舗デニムファクトリー作っていただいた、コットン×リネン×和紙の別注素材。
綿43%、リネン32%、和紙25%。

タテ糸に綿100%のインディゴ染めの糸を使用。
タテ糸の本数を多く密に配し、ハイカウント地に。
ヨコ糸には、リネンと和紙の糸を、一本ずつ交互に打ち込んでいます。

nest Robe だからこそ、ほかでは見られない付加価値のある素材です。

和紙を用いることにより、軽量化と丈夫さが増し、抗菌作用などのメリットも。
また、生地表面がフラットになり、洗練された趣きに。
加えて、ギャザーを寄せると柔らかく綺麗に馴染み、しっかりとシワが安定する効果もあります。

経年により、インディゴがリネンと和紙にも移染し、より味わい深くなります。

※素材の特性上、移染します。付属のタグを参考に、メンテナンスの程、よろしくお願いいたします。
着こなし
ポイント
ディテールにこだわったので、アウター感覚で、ブルゾンライクに羽織っていただくのもおススメです。

そのままでもいいですし、着る前にグシャグシャと手で揉み込んでラフに仕上げてもかっこいいです。

同シリーズのイージースカート (Click Me!!)
とセットアップで、ワンピースドレスの様にコーディネートするのも素敵です。
生産工程 製品洗い
洗濯・お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

商品説明 岡山の老舗デニムファクトリー作っていただいた、コットン×リネン×和紙の別注素材使用。

ルーズサイズのワークシャツ。
仕様にこだわったアイテムです。

Wステッチを効かせ、裾のガゼットやガチャポケ、山ポケなど、往年のワークディテールを随所に盛り込みました。
脇下にはベンチレーションを菊穴で施しています。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:160cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
着こなし
ポイント
ディテールにこだわったので、アウター感覚で、ブルゾンライクに羽織っていただくのもおススメです。

そのままでもいいですし、着る前にグシャグシャと手で揉み込んでラフに仕上げてもかっこいいです。

同シリーズのイージースカート (Click Me!!)
とセットアップで、ワンピースドレスの様にコーディネートするのも素敵です。
生産国 日本
素材 綿43%、麻32%、分類外繊維(和紙)25%
生地に
ついて
岡山の老舗デニムファクトリー作っていただいた、コットン×リネン×和紙の別注素材。
綿43%、リネン32%、和紙25%。

タテ糸に綿100%のインディゴ染めの糸を使用。
タテ糸の本数を多く密に配し、ハイカウント地に。
ヨコ糸には、リネンと和紙の糸を、一本ずつ交互に打ち込んでいます。

nest Robe だからこそ、ほかでは見られない付加価値のある素材です。

和紙を用いることにより、軽量化と丈夫さが増し、抗菌作用などのメリットも。
また、生地表面がフラットになり、洗練された趣きに。
加えて、ギャザーを寄せると柔らかく綺麗に馴染み、しっかりとシワが安定する効果もあります。

経年により、インディゴがリネンと和紙にも移染し、より味わい深くなります。

※素材の特性上、移染します。付属のタグを参考に、メンテナンスの程、よろしくお願いいたします。
生産工程 製品洗い
洗濯・
お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

このアイテムを使ったコーディネート

TOP