メニュー

Welcome! ゲストさま

コットンリネンストライプロングチュニック

01191-1073

この商品について問い合わせる

  • 商品説明・着こなし

  • サイズ・素材・お手入れ

サイズ 着丈 総丈 肩幅 バスト 裾周 アームホール 袖丈 袖口
FREE 103cm 106cm 54cm 124cm 136cm 20.5cm 46cm 22cm
サイズ 着丈 総丈 肩幅 バスト
FREE 103cm 106cm 54cm 124cm
サイズ 裾周 アームホール 袖丈 袖口
FREE 136cm 20.5cm 46cm 22cm
商品説明 今季テーマの「 DESSERT BAR 」にちなみ、バーマンが着ていたストライプシャツを少し遊びのあるクレリックカラ―に落とし込んだロングチュニック。

一見するとヴィンテージに見られるプルオーバータイプのロングチュニック。
しかし比翼仕立てで完全に前の開く利便性も備えています。

同シリーズのシャツ同様に、デザインにさりげないアクセントを持たせた1着となっています。

風合いを引き出すために近江晒しを行うことで、ハリ感は残しつつ、適度な風合いと柔らかさが足され、独特のタッチに。

江戸時代から連綿と引き継がれた、伝統の晒し、近江の晒し技術を堪能していただけます。

※両脇にポケット付き。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:160cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
生産国 日本
素材 綿74%、麻26%
生地について タテ糸に綿、ヨコ糸に綿麻の糸を使用。

先染め織物の産地、兵庫県は西脇で織り上げ、この素材の風合いを左右する工程については滋賀県の大長にて。

それぞれの工程を得意とする産地を選定することで生まれるコットンリネンストライプ。

それぞれの工程にこだわりを持つことでベーシックな柄域ながら、「ありそうでない」ストライプ素材となり、着ていただいた際のnest Robe らしさ、雰囲気の良さにつながっています。

滋賀県で行ったのは近江晒し。
近江晒しを行うことで、ハリ感は残しつつ、適度な風合いと柔らかさが足され、独特のタッチに。

江戸時代から連綿と引き継がれた、伝統の晒し、近江の晒し技術を堪能していただけます。
着こなし
ポイント
テーパーの効いたボトムスとの相性が良い着丈。
こちらのデニム (Click Me!!)
とのスタイリングはいかがでしょうか。

また、ワイドパンツと合わせるとワンランク上の着こなしに。

ワイドパンツの中でも、
裾を絞っているこちらのタイプのパンツ (Click Me!!)
がバランスが良くおススメ。
玄人好みのスタイリングです。

前開きで羽織りとしても使っていただけます。
生産工程 製品洗い
洗濯・お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

商品説明 今季テーマの「 DESSERT BAR 」にちなみ、バーマンが着ていたストライプシャツを少し遊びのあるクレリックカラ―に落とし込んだロングチュニック。

一見するとヴィンテージに見られるプルオーバータイプのロングチュニック。
しかし比翼仕立てで完全に前の開く利便性も備えています。

同シリーズのシャツ同様に、デザインにさりげないアクセントを持たせた1着となっています。

風合いを引き出すために近江晒しを行うことで、ハリ感は残しつつ、適度な風合いと柔らかさが足され、独特のタッチに。

江戸時代から連綿と引き継がれた、伝統の晒し、近江の晒し技術を堪能していただけます。

※両脇にポケット付き。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:160cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
着こなし
ポイント
テーパーの効いたボトムスとの相性が良い着丈。
こちらのデニム (Click Me!!)
とのスタイリングはいかがでしょうか。

また、ワイドパンツと合わせるとワンランク上の着こなしに。

ワイドパンツの中でも、
裾を絞っているこちらのタイプのパンツ (Click Me!!)
がバランスが良くおススメ。
玄人好みのスタイリングです。

前開きで羽織りとしても使っていただけます。
生産国 日本
素材 綿74%、麻26%
生地に
ついて
タテ糸に綿、ヨコ糸に綿麻の糸を使用。

先染め織物の産地、兵庫県は西脇で織り上げ、この素材の風合いを左右する工程については滋賀県の大長にて。

それぞれの工程を得意とする産地を選定することで生まれるコットンリネンストライプ。

それぞれの工程にこだわりを持つことでベーシックな柄域ながら、「ありそうでない」ストライプ素材となり、着ていただいた際のnest Robe らしさ、雰囲気の良さにつながっています。

滋賀県で行ったのは近江晒し。
近江晒しを行うことで、ハリ感は残しつつ、適度な風合いと柔らかさが足され、独特のタッチに。

江戸時代から連綿と引き継がれた、伝統の晒し、近江の晒し技術を堪能していただけます。
生産工程 製品洗い
洗濯・
お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

TOP