メニュー

Welcome! ゲストさま

コットンバンドカラープルオーバーシャツ

01184-1156

この商品について問い合わせる

  • 商品説明・着こなし

  • サイズ・素材・お手入れ

サイズ 着丈 総丈 肩幅 バスト 裾周 アームホール 袖丈 袖口 衿ぐり
FREE 76.5cm 78.7cm 43cm 118cm 129cm 24cm 52.5cm 22cm 42.5cm
サイズ 着丈 総丈 肩幅 バスト 裾周
FREE 76.5cm 78.7cm 43cm 118cm 129cm
サイズ アームホール 袖丈 袖口 衿ぐり
FREE 24cm 52.5cm 22cm 42.5cm
商品説明 メンズのシャツ (Click Me!!)
をモチーフに、女性が着ても長くなりすぎないように肩幅や袖を調整。

ゆったり目の身幅にアームホールも深く設定、ざっくりと着ていただけるプルオーバーです。

両脇には剥ぎ目に合わせたシームポケットを。
1枚着でも便利で、またアウターのインナーとしても着まわしやすい気の利いたデザインです。

前身頃の裾はラウンドですが、後身頃はスクエア型のカットライン。
1枚で着た時、また上着を羽織った時、それぞれ裾の形が良いアクセントになります。

※両脇にポケット付き。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:161cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
生産国 日本
素材 綿100%
生地について モチーフとしたメンズシャツの素材を使用。
以下、メンズの商品説明より抜粋。

オーソドックスなオックスフォード地(経緯糸を2本引き揃えて構成し、織られた生地)を、生地段階で洗いにかけソフトで風合いのある生地感を引き出しています。

また、手法の違う洗いを複数回施すことで、シャツによく用いられるオックスフォード地よりも生地表面の肌触りは滑らかに、そしてふっくらと柔らかな仕上がりに。

ただ、コシのある質感は健在で、洗いがかけられたことで出た生地の皺や凹凸が細やかにあり、風合いの良さを感じて頂けます。

オックスフォードらしく定番的で安心感のある見た目ですが、普通のそれとはどこか違うnest Robe らしい味のある表情が愛着に繋がればと思います。
着こなし
ポイント
メンズライクな着こなしにおススメしたくておつくりしました。

定番リネン・ライトグレー (Click Me!!)
のご用意もございます。
生産工程 製品洗い
洗濯・お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

商品説明 メンズのシャツ (Click Me!!)
をモチーフに、女性が着ても長くなりすぎないように肩幅や袖を調整。

ゆったり目の身幅にアームホールも深く設定、ざっくりと着ていただけるプルオーバーです。

両脇には剥ぎ目に合わせたシームポケットを。
1枚着でも便利で、またアウターのインナーとしても着まわしやすい気の利いたデザインです。

前身頃の裾はラウンドですが、後身頃はスクエア型のカットライン。
1枚で着た時、また上着を羽織った時、それぞれ裾の形が良いアクセントになります。

※両脇にポケット付き。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:161cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
着こなし
ポイント
メンズライクな着こなしにおススメしたくておつくりしました。

定番リネン・ライトグレー (Click Me!!)
のご用意もございます。
生産国 日本
素材 綿100%
生地に
ついて
モチーフとしたメンズシャツの素材を使用。
以下、メンズの商品説明より抜粋。

オーソドックスなオックスフォード地(経緯糸を2本引き揃えて構成し、織られた生地)を、生地段階で洗いにかけソフトで風合いのある生地感を引き出しています。

また、手法の違う洗いを複数回施すことで、シャツによく用いられるオックスフォード地よりも生地表面の肌触りは滑らかに、そしてふっくらと柔らかな仕上がりに。

ただ、コシのある質感は健在で、洗いがかけられたことで出た生地の皺や凹凸が細やかにあり、風合いの良さを感じて頂けます。

オックスフォードらしく定番的で安心感のある見た目ですが、普通のそれとはどこか違うnest Robe らしい味のある表情が愛着に繋がればと思います。
生産工程 製品洗い
洗濯・
お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

※洗濯表示の詳細につきましては こちら (Click Me!!)をご覧ください。

出典:消費者庁ウェブサイト(http://www.caa.go.jp/)

TOP