メニュー

Welcome! ゲストさま

コットンダック天然染めオーバーオール

01181-1048

この商品について問い合わせる

  • 商品説明・着こなし

  • サイズ・素材・お手入れ

サイズ 総丈 裾周 ウエスト ヒップ もも周 股上 股下
FREE 153cm 46cm 93cm 102cm 68cm 31cm 76.5cm
サイズ 総丈 裾周 ウエスト ヒップ
FREE 153cm 46cm 93cm 102cm
サイズ もも周 股上 股下
FREE 68cm 31cm 76.5cm
商品説明 特集ページ (Click Me!!)でもコーディネートをご紹介しています。

ワインを醸造するときにどうしてもでるブドウの残滓。
その残滓を使って天然染め。
特別感あるカラーリングのエプロンドレス。

2018年 春夏のテーマは “ WINERY ”。
ワイン造りには欠かせない『 Terroir (テロワール) 』という言葉に私たちの想いをのせて。

“ テロワール ” とは、フランス語で大地を意味する “ テール ” から派生した言葉。
土壌や気候、地形、技術などで様々なワインが生まれるようにリネンやコットン栽培においても同じく “ テロワール ” が深く関係しています。

様々なワインがあるようにnest Robe でもリネンをメインに様々な自然素材で “ WINERY ” を表現します。

染めていないキナリはこちら(Click Me!!)からご購入していただけます。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:161cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
生産国 日本
素材 綿100%
生地について コットンダックは通常非常に固いものが多い。(それを馴染ませるのが楽しく魅力でもありますが。)
しかし、こちらはダックならではの朴訥な雰囲気はそのままに、やわらかなタッチ、やわらかな風合い。
使い込んだようなやわらかさは、とても魅力にあふれています。

オーバーオール・エプロンドレスというこの素材を活かせるデザインのアイテムに落とし込みました。
着こなし
ポイント
男の子の古着のような、ルーズなサイズ感のオーバーオール。

昔のワークオーバーオールにみられるようなポケットの仕様がアクセント。

そして、さらにこだわったカラーリングで特別感を。

ワインを醸造するときにどうしてもでるブドウの残滓。
その残滓を使って天然染めしています。
やわらかい表情のオリーブが魅力です。

※表記上ダークグレーですが、実際はやわらかなオリーブとなっております。

※両脇、後ろにポケット付き。
生産工程 天然染め(ワイン醸造時の葡萄残滓)
洗濯・お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

商品説明 特集ページ (Click Me!!)でもコーディネートをご紹介しています。

ワインを醸造するときにどうしてもでるブドウの残滓。
その残滓を使って天然染め。
特別感あるカラーリングのエプロンドレス。

2018年 春夏のテーマは “ WINERY ”。
ワイン造りには欠かせない『 Terroir (テロワール) 』という言葉に私たちの想いをのせて。

“ テロワール ” とは、フランス語で大地を意味する “ テール ” から派生した言葉。
土壌や気候、地形、技術などで様々なワインが生まれるようにリネンやコットン栽培においても同じく “ テロワール ” が深く関係しています。

様々なワインがあるようにnest Robe でもリネンをメインに様々な自然素材で “ WINERY ” を表現します。

染めていないキナリはこちら(Click Me!!)からご購入していただけます。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:161cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
着こなし
ポイント
男の子の古着のような、ルーズなサイズ感のオーバーオール。

昔のワークオーバーオールにみられるようなポケットの仕様がアクセント。

そして、さらにこだわったカラーリングで特別感を。

ワインを醸造するときにどうしてもでるブドウの残滓。
その残滓を使って天然染めしています。
やわらかい表情のオリーブが魅力です。

※表記上ダークグレーですが、実際はやわらかなオリーブとなっております。

※両脇、後ろにポケット付き。
生産国 日本
素材 綿100%
生地に
ついて
コットンダックは通常非常に固いものが多い。(それを馴染ませるのが楽しく魅力でもありますが。)
しかし、こちらはダックならではの朴訥な雰囲気はそのままに、やわらかなタッチ、やわらかな風合い。
使い込んだようなやわらかさは、とても魅力にあふれています。

オーバーオール・エプロンドレスというこの素材を活かせるデザインのアイテムに落とし込みました。
生産工程 天然染め(ワイン醸造時の葡萄残滓)
洗濯・
お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

このアイテムを使ったコーディネート

TOP