メニュー

Welcome! ゲストさま

    • 61 ピンク

    • 78 ネイビー

  • nest Robe

    リネン天然染めアシンメトリーギャザーワンピース

    ¥31,320税込

    870ポイント還元ポイントについて

    お気に入り登録数:124人

    この商品について問い合わせる

    • カラー

    • サイズ

    • 在庫

    • 購入

    • お気に入り

    61 ピンク

    • FREE

    • カートに入れる

    78 ネイビー

リネン天然染めアシンメトリーギャザーワンピース

01181-1018

この商品について問い合わせる

  • 商品説明・着こなし

  • サイズ・素材・お手入れ

サイズ 着丈 総丈 肩幅 バスト 裾周 アームホール 袖丈 袖口 衿ぐり
FREE 107.5cm 111.5cm 36cm 106cm 321cm 23cm 50.5cm 30.5cm 58.5cm
サイズ 着丈 総丈 肩幅 バスト 裾周
FREE 107.5cm 111.5cm 36cm 106cm 321cm
サイズ アームホール 袖丈 袖口 衿ぐり
FREE 23cm 50.5cm 30.5cm 58.5cm
商品説明 ご好評につきネイビーは全店で完売となりました。

特集ページはこちら。

公式 Instagram ピンク着用イメージ1はこちら。
公式 Instagram ピンク着用イメージ2はこちら。

アシンメトリーデザインのリネンドレス。

左脇にギャザー、華奢なサテンリボンをあしらっています。
リボンはほんの少しだけ絞ることができます。

アシンメトリーはデザインの遊び心も楽しいのですが、目線を散らす視覚効果もあります。
体型の気になる方にもおススメです。

程よい開きのボートネックは、デコルテを綺麗に見せてくれます。
アクセサリーも似合う、シンプルなネックデザインです。

※右脇にポケット付き。

2色ともにシーズンテーマ “ WINERY(ワイナリー) ” を反映した天然染めの色合いも魅力。

ピンクは薔薇染め。ロゼワインがイメージ源。
ケンティンフォリア系のオールドローズで染めました。

ネイビーはワインを醸造するときにでるブドウの残滓とログウッドをブレンドして染めています。
美しい黒葡萄の果皮のような色合いを表現しています。

※天然染めの特性上、個体間の若干の色の差がございます。染めの特性となり、不良ではございません。予めご了承の程、よろしくお願いいたします。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:161cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
生産国 日本
素材 麻100%
リボン・綿100%
生地について 今回は特別にフランスの老舗紡績工場で紡いだ糸を使用。
その糸を日本で織り、縫い、染めています。

使ったフランス産の糸は太さが均一で、フシが少ないのが特徴。
織り上げた生地はシルキータッチでなめらかになります。

そのため、今回のような可憐なドレスとブラウスにはとてもぴったりです。

ピンク・ネイビーともに天然染めのこだわりの色合いなのも大きな魅力です。

*** 天然染めについて ***
【ピンク】
薔薇染め。ロゼワインがイメージ源。
ケンティンフォリアという品種の薔薇を使って染めています。
オールドローズの系統で、カップ状の花型は優雅で魅力的です。
幾重にも重なる花びらが特徴の、香り豊かな品種です。

【ネイビー】
ワイン残滓+ログウッド染め。
ワイン残滓だけでは濃い青味が表現できないので、ログウッドをブレンド。
美しい黒葡萄の果皮のような色合いのレシピです。

*** 糸メーカーについて ***
糸を紡いでいただいたメーカーはかなりの老舗。
フランス革命の前夜、ブルボン王朝末期の1778年、ベルギーとの国境にほど近いフランドル地方で創業されました。
草創期にはルイ16世の庇護を受け、またナポレオンから軍需用のリネン織物の注文を受けて生産したとも伝えられています。

創業以来本社を置く、北フランスのフランドル地方はフラックスの一大産地として世界的に知られています。
その恵まれた環境のなかで230年間、ひたすらにリネンを紡ぎ続けてきました。

掲げる “ Spinning in the fields ”=「フラックス畑での糸作り」という言葉は、まさに彼らの自信とプライドを物語っています。
フランドル地方をはじめ、各地から集められるフラックスは、熟練の職人が目で見て、手で触り、歯で噛んで、様々な視点から品質を判定します。
吟味に吟味を重ねて、厳しく選別された上質なフラックスだけを、伝統の紡績技術で丁寧に紡いでいます。

また、各農家から納品されたフラックスは、それぞれ名前を刻まれ保管、管理されます。
納品したとしても、厳しいチェックを通らなければ、返品されることも少なくないということです。
しかし、品質の低下はそのままにせず、フラックス育成の指導も行い、全体のレベル向上を目指し、また天候に恵まれないときは、助け合う協力体制も整っています。

こちらのメーカーに納品できるということは、フラックス農家にとって、誇りであり、技術維持・向上のためにもなっているようです。
着こなし
ポイント
1枚でシンプルに、品格のある着こなしがおススメです。

すっきりと見えるようデザインしており、ジャケットなどを合わせても、サイドのギャザーはさり気なく馴染みます。
アイテムを選ばず、お手持ちのアイテムにも合わせていただきやすいと思います。

靴下を合わせる場合には、
リネンリブソックスの短いタイプが似合います。

VISUAL BOOK (Click Me!!)のように、動きのあるアシンメトリーのギャザーデザインが着こなしのポイントになります。

LOOK BOOK (Click Me!!)でもピンクの着こなし掲載中。
生産工程 天然染め(オールドローズ・ワイン醸造時の葡萄残滓+ログウッド)
洗濯・お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

商品説明 ご好評につきネイビーは全店で完売となりました。

特集ページはこちら。

公式 Instagram ピンク着用イメージ1はこちら。
公式 Instagram ピンク着用イメージ2はこちら。

アシンメトリーデザインのリネンドレス。

左脇にギャザー、華奢なサテンリボンをあしらっています。
リボンはほんの少しだけ絞ることができます。

アシンメトリーはデザインの遊び心も楽しいのですが、目線を散らす視覚効果もあります。
体型の気になる方にもおススメです。

程よい開きのボートネックは、デコルテを綺麗に見せてくれます。
アクセサリーも似合う、シンプルなネックデザインです。

※右脇にポケット付き。

2色ともにシーズンテーマ “ WINERY(ワイナリー) ” を反映した天然染めの色合いも魅力。

ピンクは薔薇染め。ロゼワインがイメージ源。
ケンティンフォリア系のオールドローズで染めました。

ネイビーはワインを醸造するときにでるブドウの残滓とログウッドをブレンドして染めています。
美しい黒葡萄の果皮のような色合いを表現しています。

※天然染めの特性上、個体間の若干の色の差がございます。染めの特性となり、不良ではございません。予めご了承の程、よろしくお願いいたします。

※color,size 多少異なります。
※着用サイズ:size F
※モデルの身長:161cm

※採寸箇所の詳細につきましては 「サイズガイド」をご覧ください。
着こなし
ポイント
1枚でシンプルに、品格のある着こなしがおススメです。

すっきりと見えるようデザインしており、ジャケットなどを合わせても、サイドのギャザーはさり気なく馴染みます。
アイテムを選ばず、お手持ちのアイテムにも合わせていただきやすいと思います。

靴下を合わせる場合には、
リネンリブソックスの短いタイプが似合います。

VISUAL BOOK (Click Me!!)のように、動きのあるアシンメトリーのギャザーデザインが着こなしのポイントになります。

LOOK BOOK (Click Me!!)でもピンクの着こなし掲載中。
生産国 日本
素材 麻100%
リボン・綿100%
生地に
ついて
今回は特別にフランスの老舗紡績工場で紡いだ糸を使用。
その糸を日本で織り、縫い、染めています。

使ったフランス産の糸は太さが均一で、フシが少ないのが特徴。
織り上げた生地はシルキータッチでなめらかになります。

そのため、今回のような可憐なドレスとブラウスにはとてもぴったりです。

ピンク・ネイビーともに天然染めのこだわりの色合いなのも大きな魅力です。

*** 天然染めについて ***
【ピンク】
薔薇染め。ロゼワインがイメージ源。
ケンティンフォリアという品種の薔薇を使って染めています。
オールドローズの系統で、カップ状の花型は優雅で魅力的です。
幾重にも重なる花びらが特徴の、香り豊かな品種です。

【ネイビー】
ワイン残滓+ログウッド染め。
ワイン残滓だけでは濃い青味が表現できないので、ログウッドをブレンド。
美しい黒葡萄の果皮のような色合いのレシピです。

*** 糸メーカーについて ***
糸を紡いでいただいたメーカーはかなりの老舗。
フランス革命の前夜、ブルボン王朝末期の1778年、ベルギーとの国境にほど近いフランドル地方で創業されました。
草創期にはルイ16世の庇護を受け、またナポレオンから軍需用のリネン織物の注文を受けて生産したとも伝えられています。

創業以来本社を置く、北フランスのフランドル地方はフラックスの一大産地として世界的に知られています。
その恵まれた環境のなかで230年間、ひたすらにリネンを紡ぎ続けてきました。

掲げる “ Spinning in the fields ”=「フラックス畑での糸作り」という言葉は、まさに彼らの自信とプライドを物語っています。
フランドル地方をはじめ、各地から集められるフラックスは、熟練の職人が目で見て、手で触り、歯で噛んで、様々な視点から品質を判定します。
吟味に吟味を重ねて、厳しく選別された上質なフラックスだけを、伝統の紡績技術で丁寧に紡いでいます。

また、各農家から納品されたフラックスは、それぞれ名前を刻まれ保管、管理されます。
納品したとしても、厳しいチェックを通らなければ、返品されることも少なくないということです。
しかし、品質の低下はそのままにせず、フラックス育成の指導も行い、全体のレベル向上を目指し、また天候に恵まれないときは、助け合う協力体制も整っています。

こちらのメーカーに納品できるということは、フラックス農家にとって、誇りであり、技術維持・向上のためにもなっているようです。
生産工程 天然染め(オールドローズ・ワイン醸造時の葡萄残滓+ログウッド)
洗濯・
お手入れ
について

※液温は40℃を限度とし、手洗いができる。
※日陰のつり干しがよい。

このアイテムを使ったコーディネート

TOP